第1659号 2008年5月16日発行

(社)日本CATV技術協会

各地で支部総会を開催

(社)日本CATV技術協会の各支部は、4月22日に東北、中国、四国で、同23日北海道、同24日には関東、中部、近畿、九州の各支部が一斉に支部総会を開催した。2011年7月24日のアナログ停波まで3年少々となり、各支部とも共聴施設のデジタル化改修へ向けた、一層拍車のかかる総会となった。

J:COM、第1四半期決算説明会

営業利益134億円に

(株)ジュピターテレコム(J:COM、東京都港区、森泉知行社長・最高経営責任者)は、4月30日、東京・大手町の「経団連会館」において、2008年12月期第1四半期決算説明会を開催した。業績も好調で、顧客満足度向上へ向け着々と実績を積み重ねている姿が数字で示された。

総務省 再送信同意にガイドライン

「正当な理由」を具体化

総務省は、平成20年3月19日に発表された「有線放送による放送の再送信に関する研究会」最終とりまとめを踏まえ、有線テレビジョン放送事業者と放送事業者等の再送信の同意にかかわる協議を促進するため、「ガイドライン(案)」を取りまとめ、4月18日までの間、意見募集を行った。このほど、提出された意見等を踏まえ、「有線テレビジョン放送事業者による放送事業者等の放送等の再送信の同意に係る協議手続き及び裁定における「正当な理由」の解釈に関するガイドライン」を策定した。