第1666号 2008年7月4日発行

ケーブルテレビショー2008開催

技術や新ビジネスモデルに期待

25回目となる日本最大のケーブルテレビ業界の総合コンベンション「ケーブルテレビショー2008」が、(社)日本CATV技術協会(中川康彦理事長)および(社)日本ケーブルテレビ連盟(唐澤俊二郎理事長)の主催で、6月19日から21日までの3日間、東京ビッグサイトで開催された。今年のテーマは「ケーブルテレビでつなぐあなたと未来」。192社が出展し、9万1972人が来場した。

業界覆面座談会 業界の現状と今後の展望(下)

変わらなければ生き残りも難しい

前号に引き続き、業界の現状や2011年以降の展望などについて企業トップに本音でトークしてもらった座談会の後半部分を掲載する。

MEDIA DESIGN 2008 全国7都市で開催

パナソニックシステムソリューションズジャパン(株)(PSSJ、東京都港区、岩佐次夫社長)は6月16日、東京・浜松町の本社会議室で「MEDIA DESIGN 2008」の報道向け出展概要説明会を行った。同イベントは6月25日の名古屋を皮切りに全国7都市で約2ヶ月にわたり開催される。